仲六郷,雑色駅,タイヤ公園近くカイロ | J.G.Iカイロプラクテイック 工藤治療院


施術について

ニューロリンクシステムとは?

創設者 アラン、K.フィリップス博士
ニーロリンク(大脳統合)システムは、オステオパシー医師、アラン.K.フイリップス博士の調査、研究に基ずき開発されました。博士は1947年に開業、其の後28年間にわたり献身的な診療を行うとともに、イギリスとアメリカの大学院で神経分野の博士課程を修めました。博士の家は、ニュージーランドでカイロプラクティックの専門家として輝かしい歴史を誇っていました。博士は9名のカイロプラクターを輩出した家の出身で有り、祖父は1914年にニュージーランド初のカイロプラクターとして開業していました。ニューロリンクシステムは、14年間にわたる調査研究の結果により開発されました。博士は当初、神経混乱、一般的には失読症(読書障害)ADDと呼ばれている分野の調査から始めました。この分野でのニュウロリンクシステム成功の結果、現在ニュージーランド内では、重い学習障害を持つ子供たちのための文部省推薦プログラムに含まれ、その様な子供たちへの、ヘルスケアには素晴らしい結果をもたらしているようです。其の後、博士の調査、研究が国連に認められ様々な病気のスクーリングテストにニューロリンクを応用する為のプロジェクトを持つWHO(世界保健機関)のヘルスコンサルタントに任命され、その結果、他の色々な症状にもニューリンクシステムは応用され画期的な治療効果をだし素晴らしい成果を上げています。